LIVE+RALLY PARK SHOW CASE / 1 to 2 box

仙台市勾当台公園を活用した、1年間の暫定利用プロジェクト「LIVE+RALLY PARK」のSHOW CASEの内装計画。構造用合板で構成されたポップアップのカフェ空間の壁面にブックショップとギャラリーを展開する。展示物と商品の差別化を求められた。


本棚というブックショップのアイコンを箱で分節し差別化していく計画りんご箱モジュールの箱に展示物を入れ、商品は棚置きする。この単純なつくりに切り込みを入れるワンアクションを加えた。すると、本棚は1分節から2分節へと変化し、リズムの新しい棚が誕生した。

 

本や商品という多くのノイズを受け入れるため、空間と同様に構造用合板で仕上げた。棚という単調な空間にリズムを与えながら、展示によって変化していく余白のある空間を目指した。

GENRE : DIY PRODUCT

 

設計: OF THE BOX 追沼翼

製作: OF THE BOX

所在: 仙台

設計期間: 2018.2-2018.3

製作期間: 2018.3.12-2018.3.16

写真: satoshi ishimota

 

協力: 梅澤一燈 / 長利咲代子

 

ウェブサイト: https://live-rally-park.jp

 

 新建築2016年5月号掲載